保育士の資格取得のための通信講座

保育士の資格取得のための通信講座

保育士の資格取得のための通信講座

日本は今、少子化と言われていますが、それでも待機児童は全国で2万人いるとも言われ、保育の需要はまだまだ高いと言えます。

景気が良いとは言え、個人にまでその恩恵は届いておらず、お子さんを持つ家庭では税金増加分を共稼ぎで補う必要もあり、益々保育に頼らざるを得ない状況になっています。

保育所の増加に伴い、保育士の需要も伸びていますが、その資格を得るには、短大や専門学校の保育士養成課程を修了する方法が一般的なようです。

それ以外の学校を卒業した場合は、保育士の資格試験を受験することになります。

保育士の資格試験対策としては、ユーキャンなどがあります。

また、大学などで通信教育で資格を取得出来る学部もあります。

※東京福祉大学

資格試験は、実技などもあり厳しいようなので、Webなどを検索して受験経験者の体験談などを参考にすることをお薦めします。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional