行政書士の資格取得のための通信講座

行政書士の資格取得のための通信講座

行政書士の資格取得のための通信講座

行政書士という資格、みなさんも何処かで聞いたことがあるのではないでしょうか?

行政書士の主な業務は、公的機関に対して申請書類などを作成することです。

扱う申請書類は、なんと1万種以上ということなので、大変な仕事と言えるでしょう。

さて、行政書士の資格を取得するには、資格試験(年に一度11月)に合格し、しかも各都道府県の行政書士会の名簿に登録してもらう必要があります。

これが完了して初めて「行政書士」として活躍出来るのです。

まずは、資格試験に合格しなくてはいけませんが、専門学校で集中して学ぶ方法や独学で学習する方法があります。

時間とお金に余裕のある方は通学で学ぶのが早いかもしれません。

お仕事をしている人などは、時間的な制限などから独学になってしまうケースが多いようですが、効率良く学習したい場合は、通信講座などを利用することをお勧めします。

参考書や問題集を自分で探して勉強することは大変な労力と強い意志が必要だからです。

通信講座もいろいろ業者があって、口コミで人気のあるユーキャンやフォーサイトという会社の講座が、比較的安く受講出来るようです。

受講料は、大体5万円~15万円と幅がありますので、講座を選ぶ際には、講座内容や経験者の評判などをよく参考にしてみてください。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional